船長スタイル!・・・

2011.10.21 Friday 13:12
0




    ほら見ろ〜〜〜

    もはや木質!

    ウッドペレットで良いではないか〜

    よ・い・で・は・な・い・か〜〜〜



    船長暖炉・・・





    category:ヨウホク | by:Bosscomments(2)trackbacks(0)

    バルカン?!?・・・

    2011.10.20 Thursday 19:04
    0




      詳しくはわからないが

      三十数年前に

      北は北海道をもちろん含めて



      このバルカンヒーターという灯油ストーブが流行ったそうだ・・・

      後方の室内暖房も兼ねる

      まあセントラルといえばそんなヒーターなのだろうが

      化石燃料イーターはもう引退!



      おりゃ〜!



      あ〜あ・・・

      このバルカンという名がやはりぼくを魅了し

      面はどうってことなくとも

      実に深く語ってきますね・・・

      長きにわたりお疲れさまでした

      続く・・・

      category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

      辰野町にて北林ストーブ・・・

      2011.02.26 Saturday 16:37
      0
         

        仕上げ真っ只中の辰野町Y宅

        本日はヨウホク製ペブHの設置であった

        画像中央がこのストーブ設計者の北林さんで

        設置から取扱い説明までサポートいただいた



        この北林ストーブは

        市販品とやや異なり

        随分とオーナーさんの希望に合わせた仕上げとなっている

        まずはカラーがオールブラックで

        天板は本格的な湯沸しを可能とする形状となっている・・・



        炉台はオーナーさん企画で

        このハンドルはBossプロデュースの

        山梨の家具作家さんに作っていただいたもの・・・



        なんともシックで良いでしょ〜?

        御感想をコメントによろしく!!!

        category:ヨウホク | by:Bosscomments(2)trackbacks(0)

        ペブ移動・・・

        2011.01.27 Thursday 16:59
        0
          長野県北信地方事務所より

          駒ヶ根の病院に設置されていた

          ヨウホク製ペブの移設依頼を受ける・・・



          スト−ブが届いたということで

          早速出向き

          壁の開口を行なったが

          やばっ!鉄骨ギリギリ!!!!!

          危ね〜〜〜〜!!



          設置が完了すると

          事務所の方々が集まり

          まるではじめて見るかのようにウッドペレットを絶賛し

          皆腕を組み

                「良いな〜火は良い!」

                「自動でか〜!すごい!」

                「薪は大変だけど、ぜったいこれ良いね!」

                「おっ!もう暖かい温風が出てるよ!」

                「煙も全然なんだね!」

                「ペレットっていくらなの?」

                「どのぐらいもつの?」

                ・・・

          ここは長野だよな・・・

          とふと思う

          しかもここはウッドペレット先進県の出先・・・?

          しかし

          職員さんらの過剰な喜びが

          やがてぼくの矛盾の念を消し去り

          「さ〜さ!手をつないで〜!」と言うので

          言われるまま

          ♪マイム・マイム♪を皆で歌い踊った

          そんな不思議なひと時であった

          ウッドペレットってキャンプファイアーみたいで

          ただ楽しい

          そういうことのようだ・・・











          category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

          白馬ペブH!ヒーター交換&メンテナンス便り・・・

          2010.11.30 Tuesday 08:57
          0
            ヨウホクさんのペブというと

            教室など公共施設向け

            ファンヒーター型というキャッチフレーズで

            業界ではその名を馳せる

            国産ウッドペレットの一つである

            このべブ開発のBossとして

            ヨウホクさんには北林部長がおり

            国内ウッドペレットストーブ業界の

            ほんと「良心」で

            ぼくの恩師といった存在だ

            よって時として

            唯一弟子のぼくは甘えて良く

            その師匠に

            ペブHのヒーター交換に飛んでもらった・・・?

            以下は師匠が送ってくれた画像と

            メール内容である・・・

            (勝手に掲載してごめんね師匠〜)



            ヒーターは2本共切れていて交換しました。
            (交換自体は簡単なことですが。)



            ただ、ファンのホコリと

            燃焼室熱交換部の灰が溜まっていましたので

            両サイド熱交換の三角板を外しての掃除と

            灰皿下の空気取入れ部の

            掃除機での吸い取りを行いました。

            また、本年度より安全にと改良した

            プログラムの書き換えを行い

            奥様に操作説明と

            取扱説明書を置いてきました。

            奥様にはヒーターや火格子などは消耗品扱いで

            いつかは(3・4年)交換時期が来るのと

            燃焼ファンなども

            分解掃除が必要な時期が来るので

            依頼をしていただけば

            対応しますと伝えてあります。

            ほぼ

            ペレットストーブ1台で家を温め

            タイマー利用

            便利に使用しているとの事で

            うれしいかぎりです。



            今日の白馬は雪で

            木崎湖を過ぎたら木々に雪の花が付き

            早いホワイトクリスマスのようでした。



            若い頃は「ワクワク・・・・」したけれど

            今はこたつで

            みかんを食べてた方がいいかな!

            ・・・・・



            改めて読み直すと

            感極まり

            泣けてきたぼくです

            心より感謝いたします

            有難うございました












            category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

            ペレットストーブ屋の本音・・・

            2009.11.27 Friday 01:41
            0
              国産、海外製品と

              ぼくは多くのペレットストーブを見てきました

              知り合った5年前とは大分その見方もかわり

              最近は外観以上にやはり燃焼状況と熱交換の仕組みが主となっています

              ワインは色合いというより

              目では判断が出来ない

              香りやこくが命

              一方、ペレットストーブは

              燃焼炉内部の炎の

              色とその形状なのです



              ヨウホクのぺブほど

              完璧なる燃焼炎を生み出すペレットストーブを

              ぼくはかつて見たことがない

              「北の林」のファミリーが作り上げた

              聖域を超えた芸術であります

              左の炉がストーブそのもので

              右パネル内部にペレットタンクや

              制御基盤にファンなどが内蔵されています

              あくまでも主役は左の炉であって

              パネルはお部屋の壁に溶け込むようなカラーオーダーで

              いかがでしょうか

              本音は

              そっとぼくだけの物にしておきたい・・・









              category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

              ぼくのお気に入りのSTOVE

              2009.02.19 Thursday 19:57
              0


                御存知、パイプ屋本舗のブルー!

                ヨウホク製、幻のペレットストーブ(ペブ企画〜型?)

                しばしKOZIベイウィンにポジションを奪われておりましたが

                Bossは I miss you!

                そんなことで、設置場所をコーナーに用意して

                ベイウィンと日米対決と相成りました!(カナダ製か・・・)

                これいいね〜〜〜


                category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

                白馬のペブH型移設・・・

                2009.02.06 Friday 20:50
                0


                  昨年に設置させていただいたペブH型。

                  オーナー様の御希望で移動をしましたよ。

                  階段下のスペースが実に良い感じ〜〜〜



                  中燃焼で一日15時間、使用燃料は15キロ。

                  とても暖かく、朝の自動着火タイマーも実に調子が良いようです!

                  2階はほんと暖かくて、ストーブの室内温度はやがて27℃とか・・・

                  実にグットなストーブですね!
                  category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

                  ペブH型!祝世界初設置!!!

                  2008.12.18 Thursday 09:52
                  0


                    素敵な白馬のログハウス。

                    オーナーさんはログビルダーで、もちろんこのログも施工。



                    H型は高い輻射熱が得られるこの炉がむき出しの正面と側面の黒ボディーが

                    特徴。

                    また従来のペブの各種安全装置やタイマー等も搭載で、輻射に加えて湯沸し

                    可能なストーブトップとなっています。

                    しかも!これはお勧めしていいものかどうか懸念しますが、炉内部の左右が

                    焼き芋を置くに良い構造となっており、そんな遊びができそうです。



                    パイプ屋本舗一押しの名品ストーブです。




                    category:ヨウホク | by:Bosscomments(4)trackbacks(0)

                    ニューカラーのペブとは・・・

                    2008.08.26 Tuesday 11:42
                    0

                      すみません、ニューカラーのペブの画像の添付を忘れていました。
                      向かって左がKOZIのベイウィンで、左がぺブのニューカラーです。
                      以前はホワイトのボディーに炉が赤茶色というものでしたが、炉はブラックでボディーはカーキ色のとてもシックなストーブに仕上がっています。
                      色が変るだけで、ほんと別物です!
                      ま〜カナダのKOZIももちろん素敵ですが、ペブもいいです。
                      category:ヨウホク | by:Bosscomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • lob お出かけしましたよ〜
                        Boss
                      • lob お出かけしましたよ〜
                        daisan
                      • Bossです…
                        bubu
                      • Bossです…
                        Boss
                      • Bossです…
                        bubu
                      • Bossです…
                        やむ
                      • Bossです…
                        Boss
                      • Bossです…
                        Boss
                      • Bossです…
                        やむ
                      • 着々と
                        bs
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM